株式会社源太塾は、個人投資家の方々が、投資における正しい知識と技術を身につけていけるように、セミナーや講座を通じて体系的な投資教育コンテンツを提供しています。
学ぶ意欲ある個人投資家の方々を応援しています。

大岩川源太の株スクール『源太会』

儲けるタイミングに強い投資家を育てます。

株式市場には買い主体が動くタイミングと需給要因で売られる時間帯があります。源太流の運用は、その中で儲かる時期と難しい時期を見極めて投資をします。また、株は相手の心理を読み解くことが重要となり、運用者の行動パターンや経済・需給といった市場の変化を把握することよって、損をし難い、儲け易いタイミングが判ります。不確実な情報に頼ることなく、安定的な投資を実現できるのが『源太会』です。

自分の投資を確立する場所。それが、源太会。

源太会は、市場の上げ下げに一喜一憂しない安定的な資産づくりを目的とした、実践的な学びの場。その最大の特徴は、相場に対する焦りをなくし、自分自身の投資を確立することです。株式投資において失敗をゼロにすることは不可能です。しかし、失敗はあってもトータルで負けない投資は実践できます。

年間10~40%のリターン。あなたも出来るようになりましょう。

目指すゴールは人によって様々ですが、我流を捨てた人が上手くなる傾向があります。会員様(一部)の統計によると、通常市場では年間おおよそ10~40%前後のリターンを安定的に収めています。経験のある初心者の方ならば、年間リターン10%はできるようになるでしょう。勝負所を熟知した人は、大きな波を見分け、時代に対して投資ができます。源太会では株で資産を増やすゴール達成を実現します。

源太流の「運用」3つの要素

「この先」を考える投資
「この先」を考える投資
経済は非常に理解しやすく、需給はもっとリアルに理解できる
情報に頼る投資をする必要がなくなる
相手の心理を読む
相手の心理を読む
市場の主体が何をしたいのかを読み解き、需給的に相手が売る時間帯を探る
損切り回避と資金枠の確保ができる
タイミングという勝負所
タイミングという勝負所
市場を見極めて、損をし難い・儲け易いタイミングで投資をする
市場のリズムを見極めることができる

講師紹介

ディーラー・運用者、投資家として株式市場に携わって40年、教え子の多くが億り人に

証券会社時代はディーラーで北浜にこの人ありと言われたH氏と、56年からの暴落を当て、尚且、それから始まった「バブル相場」をいち早く発表し、当時の産経朝刊に新聞コラムを持っていたS氏が、市場の考え方の基礎を教え込んだ。その二人の影響は色濃く、顧客も関西で有名な「Y野ダラー」を背景とした大物相場師から、国内金融について非常に多くのことを学んだ。

独立してから20年が経ち、教え子の中で資産1億円までは、長くかかった人で1000万円前後から15年、早い人では300万円から7年程度で実現している。

大岩川 源太
<大岩川 源太>
株式会社源太塾 代表取締役/投資インストラクター・株式評論家
国内外の政治経済を得意とし、株式市場に関わる投資家の心理、企業の特性、金融業界における行動ファイナンス理論と統計を用い、独自の日程を作成。源太のポイントの日など市
場の心理を確かめる独自の相場観を持つ。ラジオ日経「源太・緑生の株教室」(毎週火曜日16:45)へ出演。企業IRセミナーにて講演なども行っている。趣味は将棋・スポーツ観戦と読書。

会社概要

会社名株式会社 源太塾
代表者名岩永 勝美
所在地〒103-0004
東京都中央区東日本橋2-28-4-F2
電話番号03-6336-7943
お問い合わせはメールのみの受付となります。
メールアドレス【株式会社源太塾】mail@gentajuku.co.jp
【源太会事務局】 support@gentaki.com

重要事項、および免責事項

  • 当サイトが提供している内容は、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。
  • 投資知識の学習のための参考となる情報提供を目的としたもので、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。
  • 当サイトのすべての内容については、当社の許可なく転載・記載することを禁じます。